【枚方市で逮捕】大阪の刑事事件 詐欺事件に強い刑事事件専門の弁護士

2017-01-09

【枚方市で逮捕】大阪の刑事事件 詐欺事件に強い刑事事件専門の弁護士

大阪枚方市に住む主婦A子は、近所のスーパーで買い物する際に、他の商品からはがした半額シールを、自分の欲しい商品に貼り付けて、その商品を半額値で購入していました。
A子は、この事実で大阪府枚方警察署に呼び出しを受け、詐欺罪で取調べを受ける事となりました。
(このお話はフィクションです。)

お店で商品を万引きすれば窃盗罪になりますが、A子のように、半額シールを貼り替えて正規の値段より安く商品を購入した場合は、店員を騙して商品を手に入れたとして詐欺罪に問われる可能性があります。詐欺罪とは、他人を欺いて財物の交付を受ける事で、欺くとは、人を騙す事です。
詐欺罪は、「人を騙す(欺罔行為)→騙される(錯誤)→財産的処分行為→財物の交付」の構成要件から成り立ち、これらには因果関係が必要となります。
また、詐欺罪は財物の交付だけでなく、欺罔行為によって、錯誤に陥った人から財産上不法の利益を得た場合でも成立します(2項詐欺)。
飲食店で食事をした時を例にしますと、最初からお金がない事を知っていて、料理を注文し食事をした場合は、定員を騙して料理の提供を受けたとして第一項詐欺が成立する可能性が大ですが、お金がない事に気付かず、料理を注文し食べたものの、支払う時点でお金がない事に気付き、「外に止めてある車に財布を取りに行く」と店員を騙して逃走する行為は、第二項詐欺が成立する事となります。

詐欺罪で起訴された場合、10年以下の懲役に処せられる可能性があります。
しかし、詐欺事件に強い、刑事事件を専門に扱う弁護士を早期に選任する事で、その処分を軽減する事も可能です。
弊社の弁護士は、警察で取調べを受ける方へのアドバイスに始まり、警察の捜査対応、更には被害者様に対する謝罪や示談交渉に至るまで、少しでもご依頼者様が希望する結果に近づけるよう、あらゆる刑事弁護活動を行います。

弊社は、開業からこれまで刑事事件を専門に扱い、数多くのご依頼者様からお喜びの声を頂戴すると共に、様々な方々の社会復帰を見届けてまいりました。

大阪枚方市詐欺事件に強い弁護士刑事事件を専門に扱う弁護士をお探しの方は、あいち刑事事件総合法律事務所にご相談ください。
まずは、フリーダイヤル0120-631-881にお電話ください。24時間専門の係員が対応いたしております。

大阪府枚方警察署 初回接見費用:3万7600円)