痴漢事件専門サイトを開設しました。

2015-10-28

痴漢事件専門サイトを開設しました。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件・少年事件を専門に扱う法律事務所です。
この度、痴漢事件専門サイトを開設しました。

痴漢事件を起こした場合、まずどうすればいいのかぜひとも参考にしていただきたいサイトとなっております。

あいち刑事事件総合法律事務所は開設以来、数多くの痴漢事件を扱ってきました。

痴漢事件で逮捕された方
痴漢事件で早期に示談をしたい方
痴漢事件で不起訴処分になりたい方
痴漢事件で前科があるが裁判だけは避けたい方
痴漢事件を起こしたが会社に知られないようにしたい方
痴漢事件を起こしたが現在執行猶予中である方
痴漢事件で疑いをかけられているが自分はやっていないという方

痴漢事件に関してはどのような相談でも構いません。

痴漢事件で逮捕されてしまった場合は、48時間以内に検察官に送致され、24時間以内に勾留されるか釈放されるかが決まります。
この72時間が勝負となります。
また、不起訴処分を望むのであれば示談が必須となるでしょう。
当事者同士の示談は基本的には難しくなっておりますので、弁護士に示談を行ってもらうのが賢明です。

痴漢事件でお困りの方は、痴漢事件専門の弁護士かいるあいち刑事事件総合法律事務所まで無料相談のお電話お待ちしております。

痴漢事件専門サイト